Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/mexpiramide.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
短期間の複数申し込みは危険!キャッシング申し込みブラックとは? | 金利のお得なキャッシング情報!【マネー男爵】

キャッシングを複数社に申し込むと不利な点

短期間の複数申し込みは危険!キャッシング申し込みブラックとは?

キャッシングの審査が通るか不安…だけど、早く借り入れがしたい!
審査が通らなかったから、すぐ次の業者を当たらなくちゃ!

そうやって、1社目がダメなら2社目、3社目…とやってしまうのは大変危険です。消費者金融はその会社によって審査基準は確かに違いますが、審査に通らない理由がご自分にちゃんとあるはず。それに、このようなことを続けていると、申込みブラックになってしまいます。…え?「申込みブラック」って、なんですか?言葉の響きが既に重いんですけど…?

「申込みブラック」とは、キャッシングの申込みをしすぎて、審査に通らな過ぎて「この人は何か問題があるのか?」と、信用情報が失墜した状態を指します。

消費者金融は、利用者が申込みをしに来たという情報を、信用情報機関に登録します。つまり、審査に落ちたという情報も登録するわけです。その後、他の消費者金融が信用情報機関に問い合わせた時に「つい先日、審査に落ちたという情報がある」と言うだけで、多少なりとも問題視されるわけです。

この状態で4社も5社も申し込んでは断られ…を続けていると、いよいよ「申込みブラック」になってしまいます…。

このような状態にならないためには、どうしたらいいでしょう?

まず、一度審査に落ちたら、1ヶ月以上は申し込みをしないことです。その場合、しっかり審査に通るように準備をしましょう。今はWEBですぐ出来る、匿名の仮審査もありますから、活用するとよいでしょう。

それでも申し込みをしたい場合は、一日に2社以上の申込みをしましょう。まだ信用情報が反映されていないうちに、そして、仮に落ちてしまっても、明日にするより信用情報の掲載期間が延びます。ちなみに、信用情報の掲載期間は3~6ヶ月と言われています。

そして何より、キャッシングの条件を満たすよう努めること。例えば、今別の消費者金融から借り入れがあれば、期限を守ってしっかり返済をする・完済する。安定した収入を確保する、などしておきましょう。後々も楽になり、もしかしたら借り入れしなくても良くなる…なんてことにも?

申し込みをしても、審査に通らなければ何もない、と思っていた方、多かったのではないでしょうか?今はネットなどの普及で簡単に申し込みが出来るようになってしまいましたが、やっている事は借金…なんですよね。そして返済がある、ということを忘れてはいけません。お金がない時は、精神的にも余裕がなくて、冷静な判断力に欠けてしまいがち。そんな時だからこそ落ち着いて、むやみやたらに手を出してしまわないように気をつけましょう。