Warning: Use of undefined constant ddsg_language - assumed 'ddsg_language' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/jujutaku10/mexpiramide.com/public_html/wp/wp-content/plugins/sitemap-generator/sitemap-generator.php on line 45
キャッシング利用前には必ず確認!返済計画の立て方 | 金利のお得なキャッシング情報!【マネー男爵】

キャッシング利用前には返済計画を立てよう

キャッシング利用前には必ず確認!返済計画の立て方

生活費が足りない!お祝いのお金がどどーんと出費…。それだけでも焦ってしまうのに、返済計画なんてよくわかんなくて…。

いやいや、それでは借金負のスパイラル。返済あってこその借り入れです。消費者金融は、返済をしてくれるという信用のもと、あなたにお金を貸すのですから。なにより自分のために、借り入れ前に返済計画はきちんと立てましょう。

借り入れ前にと言われても、どのくらい借りれるか、どのくらい返せばいいのか分からないのに返済計画なんて立てられませんよね。しかし、ここはネット社会・便利な世の中。今はインターネットで返済シュミレーションをしてくれる消費者金融のHPが多数あります。まずは借り入れを検討している消費者金融のHPに飛んでみましょう。

返済シュミレーションには、返済金額のシュミレーションと返済期間のシュミレーションがあります。返済金額の場合は、借り入れ希望金額・利息・返済希望期間を入力すれば、月々の返済金額を算出してくれます。

返済期間の場合は、借り入れ希望金額・利息・月々の返済希望金額を入力すれば、返済期間を割り出してくれます。

ここで大切なのは、利息があるということです。実際に利率が何%になるかは審査をしないとわかりませんが、返済期間を長期設定したり、借り入れ額が大きいと利息は高くなります。あくまでも申し込み前のシュミレーションですから、備えとして高めに設定しておいてもいいでしょう。

返済シュミレーションが便利ということはわかったけど、どのように活用すればいいのでしょう?やはり、ご自分の生活と直結して考えなければ意味がありません。月にどれだけ返済金に回せる余裕があるかを把握した上でシュミレーションをしましょう。回せる余裕の金額が少額過ぎて、返済期間が延びてしまえば、それだけ利息が多くなります。無理なく返せる借り入れ金額を見つけましょう。

そして、返済をうっかり忘れてしまわないようにすることも大切です。これは借り入れ後の話になりますが、きちんと返済日をカレンダーのチェック。自動引き落としにする場合も、口座に残高が無ければどうしようもありませんから、毎月確認をしましょう。

消費者金融の広告で、耳にタコが出来るほど聞かされていますが、「ご利用・ご返済は計画的に」とは、まさにこのことですね。消費者金融側も、利用者の無理のない返済計画をサポートすべく、このような返済シュミレーションなどさまざまなサービスを提供しています。ネットだけではなく、もちろん電話も窓口もありますので、直接相談してみるのもいいかもしれません。